2019年08月25日

全国中学生


永山 寛基   シングルス    ベスト8
                ダブルス       優勝

寛基頑張りました。
最終日まで残り、ダブルスですが全国制覇です。パートナーの遊川君にも助けられ最後まで闘志を見せてくれました。
シングルスでもベスト8に入り、
今まで全国大会では2回戦が最高成績だったようなので、躍進と言えるのではないでしょうか。
シングルスは寛基にとって悪コンディションだったと思います。が、色々な状況で対応できる力をつけると共に戦術面の多角化を測って、次は8以上に進めるように頑張ってほしいです。

試合を重ねる毎にアドバイスした事が良くなって、効果を出してくれたし、本当によく頑張ってくれました。

団体戦(ベスト4)からかなりハードなスケジュールで疲労もピークだった事でしょう。
団体戦と言えば碧彩(尾谷)がメンバーとして出場させて貰い、全国大会の雰囲気の中試合を経験させて頂きました。
チームは準優勝。
碧彩にとってはとてつもなく有難く貴重な経験になったと思います。
この経験をジュニアの大会、個人に必ず活かして欲しいです。頑張れ、ペレ!

夏のハードスケジュール、少し間が空きますが、9月初めに中牟田杯の関西予選があります。
寛基、隆介が出場。二人とも全国出れるようにまた頑張ろう。

パートナーの遊川君と。
57E00945-CF26-4574-B97F-812E5198CA72.jpeg
posted by 鬼コーチじゃないよ at 10:49| Comment(0) | 大会結果 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください