2021年04月06日

大阪ジュニア、京都ジュニア

大阪ジュニア
シングルス(本戦出場者)
18歳以下男子
小嶋 修史     ベスト8

16歳以下男子
犬塚 隆介     ベスト4
倉下 凛空     ベスト8

14歳以下男子
中前 孝至朗   準優勝

12歳以下男子
倉下 葵陽      R16

12歳以下女子
坂根 琴花      R16

ダブルス(ベスト8以上)
18歳以下男子
小嶋 修史      ベスト4

16歳以下男子
犬塚 隆介      優勝

14歳以下男子
中前 孝至朗   優勝

12歳以下女子
坂根 琴花      ベスト8

京都ジュニア
18歳以下男子
安藤 活弥    シングルス  5位
                  ダブルス     3位

昨年はコロナで開催されなかった大阪ジュニアが無事終了しました。
シングルスでは孝至朗が決勝でファーストアップからの逆転負けで惜しくも府県大会初優勝はなりませんでした。残念…惜しかった。
ダブルスでは隆介、孝至朗が優勝。2カテゴリーで優勝してくれました。(シングルで見たかった…w

今大会は おーー!と えーー…
を何回言ったかと言うくらい気持ちの抑揚をつけてくれたみんな、ありがとう。笑

大会のハイライトは凛空でしょうか。
第1シードに勝ちながら次でノーシードに負けると言う…テニスあるあるですよね?笑
でも初のベスト8。これに満足せずにどんどん駆け上がって欲しいです。今までの悔しさを晴らせ!

コミカルドラマもありながら、惜しくも予選の決勝で負けてしまった選手、リードを奪いながら逆転で負けてしまった選手もいました。
次は同じ思いをしないようにまた頑張りましょう。

本戦出場者はみんな関西ジュニアに出場濃厚なので、次は全日本ジュニアの出場をかけて頑張ろう!




posted by 鬼コーチじゃないよ at 13:13| Comment(0) | 大会結果 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。